雨戸の存在

2019.09.18 Wednesday 16:55
0
    日本にも多くの外国人が住むようになりました。
    都会だけではなく、田舎でも多くの外国人を見かけます。
    ここ茨城県つくば市にも多くの外国の方が住んでいます。

    日本の生活に溶け込んでいるのですが、
    不意に襲ってくる災害時には、不慣れによる不都合が現れます。

    今回の台風15号では、家の窓に物が当たり、ガラスが割れ、
    雨が吹き込み、家中が水浸しになる被害が出ています。

    雨戸の存在が知られていなかったのです。
    何の為にあるのかわからなかったとの声があります。

    雨戸を閉めていれば、多少物が当たっても大きく割れる事はありません。

    日本の中での非常時の常識が、外国の方にとって知らないことが多いのではと感じました。



    普段の生活でも、雨戸を閉める事で屋外からの音が小さくなって
    眠りやすくなったりします。
    冬期には、雨戸を閉める事で窓ガラス部分の断熱になり、
    朝の屋内の気温の低下を和らげる事にもなります。

    雨戸を閉める事で眠りの質の向上にもつながると考えると、
    とても重要なアイテムだと思いなおしました。



    category:店主の一言 | by:副店長comments(0) | -
    Comment








       

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 寒い〜
    • いまあるものに感謝。
      猫好き
    • いじめと原発と私。止めて前進、進歩、成長しよう
      ちーさん
    • いじめと原発と私。止めて前進、進歩、成長しよう
      だだだ
    • 母の日イブに思うこと…
      グリオ
    • 睡眠で、免疫力を高めて、新型インフルエンザに負けない体を!!
      あだち
    • 救援物資、並んだ経験(*^o^*)
      とく
    • 連休、春休み、お彼岸…なのよね…
      とく
    • 店長さとうのりおより。コメントへのお返事
      グレ夫の友達
    • ☆☆☆給水所デビュー☆☆☆
      グレ夫の友達
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode